将来ですか?なんとなくしか考えてないです。

先日お会いした30代前半の女性。

『仕事ですか?そこそこやってますから、大体やることわかってるんで、割と楽ですね。
結婚?そのうちするかもですけど。
まあ、今は実家で暮らしているから、日常生活はお母さんに任せっきりで。
将来?なんかやさしい旦那さんと暮らして、子どももできたら欲しいなあ。
でも子どもの前にラブラブな新婚生活もいいですよねえ~。』

将来のことについて聞いてみると、なんだかとってもふわ~っとした答えが返ってきました。

これを10代の女性が言うならいいんです。

でも、30代に入って「私このままで良いのかな?」そう思いませんか?

30代は、これから自分がどう生きていくのか、転換期の始まりに立っていると
思う方がいいんじゃないかなと思うのです。

これから、いろんな選択肢が、否が応でもせまってくるからです。

こどもを生む人生、産まない人生、結婚する人生、結婚しない人生。転職するのかしないのか。
相手や環境に左右されることが多いけれど、その前に!
自分がどう生きていきたいのか?
ちゃんと考えていますか?

なんとなくの今の生活の先にあるものは?

手厳しいことを書きますが、事実です。

そもそも、一人で生活できない!

実家にいたら生活費が浮く、そんな単純な問題ではありません。
経済的な問題や、安全面、利便性などもあっての同居かもしれませんが、身の回りのこと、自分でやってますか?
ごはんの支度、洗濯、掃除にゴミ出し。お風呂の準備に後片付け。
その辺をお母さんに任せっきりのあなた!
いつまで、お母さんの子どもでいるつもりですか?

「そのうち一人暮らししたらできると思うから」

多分、「そのうち」はやってきません。だって今の状況が楽だから。

子どもを産むタイムリミットが迫っている

高齢出産がかなり安全になってきているとはいえ、
普通に肉体が若く成熟した時の方が、生物学的に元気な子供を
生みやすいのは事実です。
生き物としてみた場合、出産の適齢期は20代~30代前半。
産もうと思ったら、生理不順が治っていなくて、排卵自体が不規則だった、なんてこともあります。
ちゃんと体質改善してから妊娠できるのか?

時間的な制限は、気持ちの余裕をなくしていきます。

また、不妊治療にはお金も時間も気力もかかります。
可能性が残っていると思うと、治療の止め時が見つかりにくいのも、不妊治療の大変なところです。

親のリタイアが迫っている

親は自分より先に年をとるんです。確実に。
いつまでも元気なとは限らない。
30代の方のご両親は、若い方で50代、末っ子でしたら70代の方もいますね。

60代になると、年金生活に入り、収入の状況が変わります。
持病が悪化して、体調不安を抱える方も増えます。
今までやってもらっていた家事も、こなすことができなくなるかも。

70代になると、気力体力が衰えてくる方も多くなります。
認知症の傾向が出てくる方もいらっしゃいます。
離れて暮らしている両親に、健康不安が出てきたら?
住む場所を変える決断を迫られるかもしれません。

じゃあ、どうしたらいいの?

未来は誰しも不確定。将来に全く不安のない方なんてそうそういません。

でも、自分自身の将来なりたい自分が明確に描けていたら?

そこに向かって歩んでいく道が見えてきます。

何をどうしたらいいのか、決断することがスムーズにできますね

 

そして、自分自身の生活を成り立たせるだけの経済力をちゃんと身に着けていたら?

確実に、自分の取れる選択肢が広がります!

会社勤めを堅実に続けて、経済的土台を築くのもいいと思います。

しかし、会社勤めは通勤場所や時短など、働く条件を変えにくい。やむなく退職しなければならなくなることも・・・。

そんなリスクに備えるためにも、「起業」という選択肢を持っておく。

これから社会の状況がどんどん変わっていく中で、リスクマネジメントとして、とても有効な考え方だと思います。

資格もないし、経験もない、それでも起業ってできるの?

そもそも起業するのに、資格なんか要りません。

あなたが、明日から起業する!と決意したら、できるんです。

もちろん、好きなこと、得意な事で起業するのもいいと思います。

でも、大事なのは、「なぜそれをしたいのか?」「誰にそのサービスを届けたいのか?」。

独りよがりでなく、誰かのために役立ちたい!社会のニーズに応えたい!

そういう思いがあれば周囲で応援してくれる人も増えていくでしょう。

 

とはいえ、自己流で一人で取り組んで、成果が出せるほど、起業は甘いものではありません。

なぜやりたいのかという想い。

それを組み立てるための知識。

そして、やり続けるための仲間と環境。

それらを手に入れたかったら、実践している環境に飛び込んでみる!

今までと違う自分になれるかもしれませんよ。

ままてらす成幸塾&説明会

起業家としての基礎をがっつり自分にインストールしたい方はこちら!

 

記事:長舟頼子(浜松(静岡)支部リーダー)