女性だから、妻だから、ママだからと

本当にやりたいことを我慢したくない!

生き方・働き方がしたいと願う女性が増えています。

時間が短い、休みがとれる、

子供の預け先があるなど

理想の働き方=環境だけを求めても

 

 

子供を犠牲にしている「罪悪感」と

もっと「仕事」に没頭したい!

のココロのバランス

なかなかとれない。

 

 

いくら収入があっても

女性のココロのストレスはマックスに・・

かといって

現状なかなか変化することが難しい・・

バランスを取ろうとすると、中途半端に苦しくなる。

 

仕事・育児・プライベートのバランスをとろうと

時間、お金、意識、気持ちをどう分散させるのか考えるほどに

どれでも大切にしたいのに、どれも中途半端になっていませんか?

 

「がんばってるのに、全然うまくいかない・・・」

「わたしなにやってるんだろう・・・涙」

 

バランスはとらなくてもいい?!

 

女性・男性関わらず

夢を叶え、事業で成功し、活躍している人は誰しも

「夢中になれるほど頑張ったから今がある」

という時期を超えてきています。

 

 

ほりえもんこと、堀江貴文さんも対談の中で

うまくやろうとか、失敗しないようにとか

頭の中で考えてないで、すべて行動に移して、

試行錯誤しないと見える景色なんて変わらない!

 

“みんな考えすぎ。まずやれ!”と。

 

 

もしビジネスで成果をだしたければ

自分の出来る範囲で、マイペースでなら

成長は「ローペース」になるかたがほとんど。

 

成果を早くだしたいなら、

集中して没頭する時期はやっぱり必要。

じゃないと中途半端もしくは

何にもカタチにならないことも・・・

 

夢を夢で終わらせたくない!カタチにしたいなら!

 

バランスを意識するとどうしても

「頭」で考えてしまいがち。

 

「心のまま」に

本当にやりたいこと、

心が向くものを探してやってみる。

 

そうすることで、

バランスが取れている状態になり

モチベーションも保たれ

 

心身な健康という最も大事なものの土台ができる!

と感じています。

 

 

そのうち「集中する」という感覚が身につき

仕事も育児もプライベートもすべてが楽しくなってきます。

 

 

会社員として15年間仕事を続けてきた私は、

仕事をすることも大好きでしたが

もっと新しいことにチャレンジできる時間や仲間を増やしたい!

 

そしてまず「時間」を増やすことができる

「起業」という働き方に心が動き始めました。

 

 

ありのままの自分を照らし

社会に貢献できる起業家を目指す仲間がここに!

お金だけ、時間だけでなく、やはり人とのつながりは大事!

↓↓↓

全国60支部に広がる「ままてらすプロジェクト」