「カウンセラー」

海外からスタートし

今やテレビ、雑誌、学校など日常に溢れており

 

日本では昔は病気の人が受けるもの・・というイメージから

今や企業研修でモチベーションUPにも

取り入れられるようになってきました。

 

カウンセリングを受けることで、人生が変わった。

という方は、たくさんいらっしゃいます。

 

自分を認め、自信を取り戻し、
過去に悩める人生から自分らしさを取り戻す人。

自分自身の価値に気づき
未来への大きな一歩を踏み出す人。

本来の笑顔を取り戻し、
周りの人を癒す側にシフトしていく人。

 

人を幸せにするサポートができる仕事!として

男女ともに人気の資格にもなっています!

 

資格を取るだけではなかなか「自立」できない!

資格をとって「心理カウンセラー」になれたとしても、

最初からフリーのカウンセラーとして

生活できるレベルの収入になれるのは難しい。

ほとんどの方が他の仕事と並行したり

委託された仕事をもらって活動している人がほどんどです。

 

しかも

実際人の心をケアしたりサポートしたりというのは、

時として難しい場面に遭遇することも。

 

人対人の仕事ですから、

知識や技法を知るのと、できるのとはまた違いますし

 

自分はコントロールできても

クライアントの心をコントロールすることもできません。

 

思ったように収入を得ることができない。。

または思い描いたように喜んでもらえない。。

 

と志半ばで独立を諦めるカウンセラーも珍しくはありません。

 

本当に独立して成功したいなら「どうなりたいか」を決める!

 

カウンセラーになるためには、

スクールに通って

カウンセリングに必要な技法やスキル、

心の構造、コミュニケーションの仕方、

分析方法など学ぶ必要があります。

 

しかもどんどん研究が進み、

学びはいつまでも深めていく必要がありますよね。

 

でも本当にカウンセラーを仕事に

自立するために大事なのは資格の有無ではなく

 

あなたが自身が

「なぜカウンセラーという仕事をしたいのか?」

「どんな人生を送りたいのか」

「どのような人を幸せにしたいのか」

 

そこをしっかり決めて

自分の軸を定めながら

 

ビジネスの基礎、本質を学ぶことが大事!

 

「起業家マインド」をしっかり落とし込むことで

心理の技法とはまた違った形で、

相手の立場に立つことができ

クライアントとより深い「信頼関係」を築くことができるため

 

選ばれ続ける心理カウンセラーとなっていきます。

 

女性として一生続けられる仕事!

人を幸せにできる仕事!

 

*心理カウンセラーとして資格を取ったけどなかなか稼げない

*心理カウンセラーとしてもっと可能性を試したい!

*カウンセラーで独立するだけでなく、志を叶えたい!

という方は・・・

 

 

プロの育成や教育カウンセラーを経て東北被災地へ心のケアで2年間出向。

ストレス過多の時代自分にあったケアの重要性を感じ提案しながら

本気で自立したいママ、女性のために

全国に足を運んで本気でサポートしている!

 

「小倉敬恵(おぐらのりえ)さん」 (写真右)

HP:http://ogk-kokoro.com

彼女のすごいところは

「女性の心にす〜〜っとはいってくる言葉の魔法」

企業から、そして地域のママや女性からも必要とされ

心理カウンセラーとして活躍していた彼女が

 

「本当になりたい自分」

「成し遂げたいビジョン」

に気づき

さらに輝くきっかけになったのが・・・

 

 

「よりよい社会を作りたい!」というママや女性が集まり

 

「ビジネスの基礎・本質」である

「相互支援」を実践で学ぶことで

 自分の軸を作り、他者への真の支援ができ

 社会起業家になるための環境と仲間。

 

まずは体感してみてください!

ままてらす成幸塾&説明会

 

 

東北でもいよいよ女性の自立支援活動をスタート!!