世の中を変える社会起業家の種を発掘・育成し、女性らしい成幸を志とする実践型コミュニティ「ままてらす」は2018年12月で4周年を迎えました。

東京で4年前に産声を上げたままてらす。「ママでもできる、ママだからこそできる」
「ビジネスは子育てよりもカンタンです」を合言葉に全国各地で本気で稼ぎ、社会にプラスの影響を与えていく起業家の種を発掘し、その規模は全国60か所、会員157名までになりました(2018年12月13日現在)

北は仙台から南は宮崎まで、お子さんがいながらも本気で日本を世界をよくしたいと本気で考え、影響力を与えるリーダーとして成長している皆さんが東京に大集合しました。

いつもはそれぞれに各地域で活動していますが、年に1回集まるイベントではエネルギーも集結するので場の雰囲気も最高に上がっていました。

記念の講演として3人の先生方にご登壇頂き、起業家として必要なエネルギーの法則や、心構え、在り方などをお聞きしました。

宇宙の力を伝えられた波動鑑定士の桑原先生

19歳で起業で失敗、しかし今は年収1000万円の起業家を続々と輩出され、飲食業でも大手企業とコラボするほどの成果を上げられている井口先生。

多店舗展開コンサルで有名。大手企業のコンサルにも携わられている加納先生。

成幸者の当たり前をお話し頂き、お三方とも最終的に向かうところは皆さま一緒。会員の皆さんもいつも学んでいることへの確信を更に得ていました。

講演の中では、これからの社会男性のようなビジネスでの成功ではなく女性起業家の活躍が社会を大きく変えていくと考えられ、このままてらすの発展にも大変関心を持って頂いているというお話も頂きました。

男性の成功に違和感を覚えて入会した会員も少なくないので、このお話しにも頷きながら聞き入る会員も。

最後には代表の今乃先生から起業家として生きることと、5周年に向けて更にワクワクするビジョンが発表されました。この1年どれだけしがみついて、更なる進化を遂げて5周年に参加できるのかがまた楽しみ。甘くない環境だからこそ、敢えてお金を出して本物の起業家になるべく研鑽し加速して成長できる場所にふさわしいイベントになりました。

本気で起業したい人だけの場所なので「万人受け断固拒否」

子供もいながら、周囲から見たら大変な状態なのに、敢えて自ら大変な環境に身を置いた貴重な人材がこんなに沢山いるのかと感動すら覚えます。
起業家の種はまだまだいるはず。その種が芽を出し、枝が成長して、花が咲き、実がなる。心から人の為に尽くせる女性が社会を作って行ったらどんな世の中になるか?自分一人ではできないことが、自ら動く起業家が全国から1000人集まった時になにがおきるのか?それを外野でみているのか?自分から飛び込んで主役になって動かしていくのか?

人生が180度、ままてらすに関わると変わります。

生ぬるいプチ起業家の環境から抜け出して自分を変えて稼げる社会起業家になりたい方は全国で開催しているままてらす成幸塾&説明会へ