ままてらす大阪の橋口美枝子です。

ままてらすには今までの自分を変えたい。

もっと世の中に貢献したい、でもやり方が分からないと

お悩みを持って入会される方が多いです。

では、どうやったら自分って、人生って変われるのか?

成功者のメンタルを作るサポートもしています私からメンタル面も交えてお話しします。

本気の意味がわかりますか?

マラソンや水泳も本気でするとどうですか?

とても大変ですよね。

起業も同じです。本気で取り組むのは大変です。

そこに喜びやワクワクを感じられる人が向いています。

そんなの大変そうだから無理という方は初めから止めておいた方がいいですね

大変だけど変わりたいんです。何から始めたらいいですか?

自分がなりたい究極の理想を決めます。ちょっとしたら叶うようなものではなく到底出来なさそうに思えるものです。

年に一度海外旅行行きたいなではなく、自家用ジェットで好きな時に好きなところに行く!など、

こうなったらもう幸せです!ってものです。

そこから逆算して10年後、5年後、1年後、半年後、1か月後、1週間後

どうなっていたらその目標に辿り着けるか、今することを決めます。

決めたら行動。それも速攻で。

今の自分から変わりたいなら、今までとは違うことをしなければ変わりません。

でも、その時に素直になんでもできないこともあります。

「失敗したらどうしよう」「大変そうだな」「誰かに何かいわれないかな?」

その時間もったいないです。

人生には限りがあります。

「準備が出来たらやろう」「全部理解したら動こう」「時間が出来たらしよう」

この「~たら時間」は絶対にやってきません。

変わりたいあなたがすることは、決めたら「やる」。

それだけです。

失敗するのは当たり前と思う

大人になると失敗するのが怖い、恥ずかしいと思うようになります。

それで、チャレンジする大人が少なくなっているんですね。

子どもは何度失敗しても何度も立ち上がってできるまでやる。

だから歩けるようになるし、ご飯も食べられるようになるし、自転車も乗れるようになるのです。

失敗があるからできるようになる。

まずは失敗の定義を見直しましょう、失敗は成功の源です。

でも、本番で失敗するのは嫌なんです

起業で失敗すると困るのが、お金の痛手が発生することですよね。

出来れば失敗したくない

そんな方へおすすめなのがままてらすです。

ままてらすは真の社会起業家になるための道場のような場所です。

小手先ではない経営の王道を会員同士で学びつつ、

ままてらすイベントの主催をすることで

一つのビジネスを体験できるようになっています。

ままてらすでの失敗は金額は大したことありません。

ままてらすで沢山失敗して改善してまた失敗して改善して。

そしてその成功体験をもって本番でもあるご自身のビジネスで応用されたらいいのです。

そして、一人でやるのではなく皆でやる。

「相手の夢を叶えて自分の夢を叶える」

あなたが一人で夢を叶えるのと

5人があなたの夢を本気で応援するのと

100人があなたに向き合って本気で応援するのとでは

その結果はどうでしょうか?

ハッと気づいた方は毎月開催しています各支部の交流会やイベントにお越しください。

イベント詳細はこちらから