「今の子供達が大人になる頃には
 誰もが初めての新しい経験することになる」

と言われています。

PC、スマホ、家電など
生活の中にどんどん浸透している

人工知能(AI)の波に対して
我々親世代ができることはなんでしょうか?

 

AI時代における親のやるべきこととは?

AIに
仕事も感情も乗っ取られる!!
的な
意見もあるようですが


そもそも私たちの親世代も

インターネットが始まる前の段階で、
インターネット時代を見据えて
子育てされてきたわけではないと思うのです。

 

ただ、ITの進化によって、

生き方、学び方そして
生活の「当たり前」は変わりました!

AIで起こる今まで以上の変化とは?

ITで起きたのは、

電話か本か現場に行って調べる、体験する。から

「調べる選択肢と速度」
が増えたという変化でした。

 

今後はAIとテクノロジーの進化によって

選択肢もさらに増え、

経験さえもバーチャルやオンライン上でてきたりと

 

今まで以上に選択肢が増えすぎて
こんな
悩みが増えています!

 

・本当にやりたいことが見つからない

・夢や目標は明確なのに行動できない

・やりたいことが多すぎて時間がない

 

 

親と子供がそれぞれ、
意思決定をする力を持つ

インターネットのなかった時代と比較し、
圧倒的に取得できる情報量が増え

選択肢が豊富になり、
その結果、

なにを選ぶかの意思決定できなくて
モヤモヤする大人も子供の急増!!

 

選択肢が膨大だからこそ
決める力が必須!
(口コミでさえありすぎてわかりませんよね!)

 

これからは「自分で決める力」が重要な時代!!

「自分で決める力」を別の言い方で

「起業家精神」といったりもします!

 

よく言われる「頭の良さ」とは何でしょうか?

今までは

「計算が早い」「暗記力がある」
「学校の勉強ができる」

ということが人の優れた能力とされてきました。

 

しかし、計算の速さや記憶量では

優れた人間よりAIが

一瞬で人間を上回る力を持っています。

 

ということは

何かを覚えて、できるようになるという

ルーティン、正確さが問われる仕事というのは

AIに代替されて行く可能性が高くなります

 

「手に資格」があっただけでは

安心な生活が送れるわけでも

意思を決める力にはつながりません。

 

 

ママだから、女性だからこそできる!

 

いろんな選択肢に迫られたとき

 

なんのために、どうやるのか、

どうなりたいのかの
ビジョンや目的を設定し、

こうなっていこうという
ストーリーを作り、

自分の人生を切り開き
人を巻き込んでいく力を身につけていくこと

 

そして

人と人との繋がりや、

人間だからこそできることをやっていく。

 

ママでもできる!女性だからこそできる!

 

特に上記は「ママや女性の得意」とする領域

AIにはできないことです。

 

ママだから、女性だからこその
輝く生き方・働き方

パート、正社員、専業主婦、ママ起業、など

すでに多様化している働き方に加え

ただ生活のためだけでなく、

 

自分らしく!社会のために!と

自立したいと願うママや女性は増えています!

子供にとってリーダーは母親です!!

(ごめんなさいお父様!
尊敬される存在ではいてください!)

 

私自身母となり、

いろんな状況の変化で

自分の生き方・働き方を見つめ直し

「セルフリーダーシップ(自分の人生を自分で創る)」

に芽生えはじめた結果、

子育てにいい影響があると感じています。

 

親自身が自分で人生の意思決定すること。

ママや女性でも、だからこそ

自分の人生を自分で決めていくことで

人間としての強みを伸ばすことにもなり

母親が実践してこそ、

 

子供も

「自分で決める」という

セルフリーダーシップという

感覚を身につけられる。

 

知識や情報を教えてあげるだけではなく

本物の経験、生き様を見せていく。

 

これからの時代、
しなやかに生き抜く子供を育てる
親の役目ではないでしょうか?

 

 

しなやかで、洗練された生き方を目指したいなら!

 

個人的な夢だけでなく、

よりよい社会を作るための社会起業家!を目指し

志を持つママや女性の相互支援を広めている

「ままてらすプロジェクト」 に参加してみませんか?

 

どんなところか知りたい!

確かめてみたい!

初めて参加の方でもOK!!

 

「ままてらす成幸塾&説明会」

⇨ご興味あるかたは こちらをクリック!!