子育てしながらでも起業をしている方は増えています。

起業する理由としては、

  1. 子育てだけでなく自分らしくいたい
  2. 子育てしながら収入を得たい
  3. もっと社会と関わりたい。

理由はさまざまですが、
自分がどう生きていくのか?を考えるきっかけで「起業」という選択肢が出てきた方が多いのでは?
でもやりたいと思ったものの不安がつきもの。その不安を取り除ける3つのポイントをお伝えします。

ママだからこそ起業に向いている

子どもを持つと社会のいろんな問題が気になります。もっとこんな社会になればいいのにと思ったことはありませんか?

起業することの本質ってなんでしょうか?

何のために起業するのか?ここをしっかり考えてから始めましょう。

自分はどうして起業したいのか?どんな人生にしたいのか?理想は?

自分の生活がよくなれば。自分のやりたいことだけできればいい。もしあなたがお客様の立場ならそんな方にお金を払いたくなるでしょうか?

起業で成幸するには本気度が大事。
じゃ本気ってどんな本気かというと、子育ての時に出る「火事場の馬鹿力」です。

今、ご自分のお子さんが救急車で運ばれたとしたらお金がないとか時間がないとか言って病院に行かないとか考えられないですよね。その本気度をビジネスにも注いだら成幸できます。

だから「ママだからこそ起業に向いている」んですね。

 

自分らしい働き方を手に入れるには

そもそも自分らしいとはなんでしょうか?
ホントに自分の心がやりたくなること。他人軸で動くのではなく自分の心に素直になることが自分らしい。

自分勝手、自分本位は自分らしさではありません。それではビジネスとして他人に選ばれないことになります。

相手が幸せになるために心からビジネスを行うこと。お客様が理想を叶えられて喜ぶ姿を見て自分が感動することがビジネスの一番の喜びです。

自分らしいとは自己都合で自分本位にするという意味ではなく、素直な状態の自分で働くという意味です。

ここを勘違いすると売上や集客ができない原因になりますのでお気を付けください。

 

周囲の環境を変えれば起業で上手くいく

そして起業で上手くいくために一番大事なことは「継続性」です。

何があっても諦めなければ必ず上手くいきます。

起業家にとって失敗は「諦めること」のみです。後は全て失敗という名の経験で成長でしかないのです。

起業していると色んな山谷があります。落ち込むことも、自信を無くすこともあります。
その試練を一人で抱えていては本当に心が折れそうになります。必要なのは継続できる環境を自分で作ることです。
同じ志の仲間、常にポジティブに物事をとらえるそんな仲間ばかりが周りにいたら一人では考え込んでしまうことも一瞬で解決してしまいます。皆が本気だからこそできる。

起業をするもしないのも理想の人生を送るための一手段です。それを達成出来たらどんな人生が待っているんでしょうか?

起業を人生レベルで考える。そんな話を思いっきりできる仲間がままてらすには沢山います。そして夢物語ではなく実際に動いでしっかりと稼げるビジネスモデルを持って考動していき、その仲間は日々増えています。

  • 今まで社会を変えたいとか、稼ぎたいと思っていたけどどうやったらいいかわからない。
  • 更なるステージでチャレンジしてみたい。
  • 2%の成幸者の環境を手に入れたい。

そんな奇特な方は毎月開催しているままてらす成幸塾&説明会へ