子どもを愛する気持ちをビジネスに転化させ、素敵な事業を世の中に送り出していきたい本気のままや女性のためのコミュニティ

ままてらす支部紹介 群馬支部

ままてらす支部群馬の交流&成幸塾

プロジェクトメンバーの葵美幸が東京で活動しながら、地元・群馬の女性起業家の活性化を図る為に、2015年11月に立ち上げました。

毎月ままてらす交流&成幸塾を開催。

2016年7月にままてらすフェスタin群馬を初開催し、年に2回ペースで開催しながら、徐々に群馬の仲間を増やしています。

群馬名物「空っ風とかかあ天下」と言われる通り、群馬の女性は、たくましく、愛と根性を持つ女性に溢れています!!

ままてらす群馬支部 葵 美幸

ままてらすプロジェクトメンバー葵美幸のプロフィール

愛されながら旦那より稼ぎたい人専門 成幸ビューティーディレクター

「真実の美と自立と調和を手に入れ、自分自身の人生を生きる事」

起業家として成幸する為の土台です。

その大切さを皆様にお伝えする活動をしています。

父親が病気を患い一家の生活が一変

高校2年生の時。公務員として真面目に働き、体は健康体そのものだった父親が、急に病を患い仕事が出来なくなりました。

これまでの安定した収入と、ゆとりがある生活から一変。

まさか、父親が働けなくなるなんて・・・

今まで当たり前だと思っていたモノが全て崩壊しました。

男性が働き、家庭を支えるのが当たり前だと思っちゃいけない

子供ながら、今までの当たり前が当たり前ではなかった事を実感しました。

高校を卒業後、美容部員として就職した後、ヘアメイクの技術を習得。ヘアメイクアップアーティストになりました。

7000人以上の方を施術

サロン勤務とフリーランスを経験し、一般の方やブライダルの現場で今まで約7000人以上の方を施術してきました。

『ビューティ・コンサートin前橋』初開催で約300名を動員し大成功

フリーランスを始めた頃に、母を含めた地元の女性に、笑顔でキラキラ輝いてもらう為、『ビューティ・コンサートin前橋』を主催。初開催で約300名を動員し大成功しました。

1人でやることの限界。挫折。

しかし、成功したことで、今度は一人の力の限界を感じ始めました。

起業家としての方向性や課題にも直面し、挫折を味わいました。

ままてらす創始者で代表の今乃世護との出会い

独りで悩んでいた時に「ままてらす」に出会い、ままてらす創始者で代表の今乃世護先生と出会いました。

一過性では無く、自動的に継続発展していくビジネスを構築する手段や方法

ビジネスを継続して売上を上げていく方法を学びました。

ままてらすに身を置くことで、ビジネスを継続的に発展させる「習慣」を身につけることができました。

今まで悩み、モヤモヤしていた事がみるみる解消していったのです!

ままてらすに関わる最大のベネフィット

「ママみたいになりたい!」と言われる事が、ままてらすの最大ベネフィット!今乃世護先生の言葉が胸に刺さりました。

私は、母のような人生が嫌でした

私は母に感謝もしていたし、尊敬もしていました。でも、母みたいな人生を歩むのは、嫌でした。

母がよく私に言ってた言葉は・・・

「あなたには、幸せになってほしい」

その言葉の裏には・・・

お母さんはもうやり直せる歳じゃないし、そんなエネルギーもやる気も無い。
夢や生きがい「私自身の人生」を諦めたけど、あなたには幸せになってほしい・・・

切ない深層心理が詰まっていて、とても悲しくなりました。

あなた「にも」幸せになってほしい!と言いたい

私は、あなた「にも」幸せになってほしい!そんな風に言える母親を目指したいのです。

そんな母親をたくさん作っていきたいと思っています。

「自分自身の人生を生きられる可能性」をお伝えます

自分自身の人生を生きられる可能性はみんなが持っています。

セッションや、レッスン、セミナーなどを通じて、その可能性をお伝えしています。

本気で稼げる社会起業家を目指す仲間の輪を全国に広げています。

葵 美幸 ままてらすに入会して変わったこと

自分一人で考えていた枠を超えられました。

目標や悩みや、課題を解決するアイディアの幅が広くなりました。

独りで活動していく個人事業主ではなかなか経験できない、経営者やビジネスオーナーの感覚が、ままてらすでの運営や企画、主催を通して経験ができ、鍛えられたおかげで、個人としても人間力と、ビジネスが成長しました。

葵 美幸 ままてらす活動実績

2015年3月 ままてらす入会

2015年6月 ポジティブ会(現・ままてらす交流&成幸塾)初主催

2015年10月 ままてらすフェスタin東京 運営責任者に挑戦。 ままてらすフェスタに、新たな開催システムを導入する。

2015年11月 ままてらす群馬 立ち上げ  交流&成幸塾を毎月開催

2016年3月 ままてらすフェスタin東京 運営責任者

2016年7月 ままてらすフェスタin群馬 初開催。 運営副責任者として、イベント初主催に挑戦する運営責任者をサポート

2016年11月 ままてらすフェスタin東京 運営副責任者

2017年2月 ままてらすフェスタin群馬 開催予定 運営総監督的な立場で、新たな運営チームをサポートしながら開催準備中

葵美幸のブログ

 

ままてらす群馬支部 塚原 若菜

あなたの可能性をひらく 自然美健康アドバイザー

主に30代~40代女性がよりよくハッピーに生きるための応援をしています。

子どもの頃からアトピー性皮膚炎で悩みながら育ちました

わたしは子どものころから肌荒れ(アトピー性皮膚炎)に悩み続け、その影響で健康オタクになりました。

中でも毎日使う化粧品や日用品の選び方次第で、美容だけでなく将来の健康をも左右することを知りました。

母親がガンで50歳の若さで他界

人生は長いようで短いことを痛感し、医療に頼りきりでは健康は取り戻せないと実感する経験をしました。

母が遺した自然化粧品販売の仕事を継ぐことを決意

勉強しながら薬を使わずに半年程でアトピー肌を改善させ、健康な皮膚を取り戻しました。

この時、わたしたちが毎日24時間、一生使い続ける化粧品のことを、あまりにも知らなさすぎることに衝撃を受けました。

100%脱石油の安全な製品をお届け

安全でよりキレイで元気に生きるための情報をお届けしています。製品を広めるビジネスを一緒に取り組む女性経営者を育てる活動中にも取組中です。

耳つぼと整体(さとう式リンパケア)

数年前から、薬になるべく頼らない体づくりのために、耳つぼと整体(さとう式リンパケア)を取り入れました。

施術やセルフケア講座を行いながら、お客さまやご家族の健康管理のお手伝いをさせていただいています。

生き方全般に成幸を目指す仲間を発掘し、その方が持つ可能性を開花する活動を続けています。

ままてらすとの出会い、入会の決め手

出会いは、葵美幸さんが「ままてらす群馬」を立ち上げる時に交流会に誘ってくださったことです。

学び好きな私の直感!

美幸さんとは、以前のイベント出店の際に一度お世話になったくらいで、特別なお付き合いはありませんでした。

しかし、学び好きの自分としては何となく面白そうな予感がして参加しました。

今乃世護先生の熱さに圧倒されました!

交流会で今乃先生と出会い、ビジネスとは言い難い仕事をしていた中途半端な自分の在り方を変えるきっかけになるかもしれない、と感じました。

異業種の起業家と切磋琢磨できる環境を持てる!

これは魅力的でした。

ただ、本当の決め手は‥「初月無料」だったからかも(笑)まず飛び込んでみた感じでした。

塚原 若菜 ままてらすに入会して変わったこと

最初は人任せ。自立できなかった

まず飛び込んでみた当時は、活動も人任せで自発的に動かない状態でした。

辞めようか悩んだことも

何も始めていないのに、辞めようかどうしようかと考えていた頃、今乃先生や美幸さんとのやりとりの中で、自分はこれまでの人生で言い訳せずに本気で動いてみたことがあったかどうか、問われる瞬間がありました。

そこで目が覚めたのです。

群馬で初の「ままてらすフェスタ」の運営責任者に!

なんと、わたしが、群馬で初の「ままてらすフェスタ」の運営責任者として開催させて頂く機会をいただきました。

フェスタを通じて出会った仲間と一緒に少しずつ「ままてらす」での本気の活動を行うことで、意識が変わっていきました。

相乗効果で売上が倍に!

ままてらすで活動をすることで、仕事への取り組み方が変わり始めました。

その結果、売上は倍になり、ビジネスパートナーも増えました。

塚原 若菜 ままてらす活動実績

ままてらすフェスタinぐんま 運営責任者(2回)

ままてらす群馬支部 久保 留美

久保留美のプロフィール

お母さん自身が輝くビジネスをしながら、親子共に生き生き成長する成幸人生にしたい方専門のライフコーチパートナー

14年間住宅メーカーに務めイ、ンテリアプランナーとして働いていました。

好きな仕事をしても、他人軸人生しか知らず誰かの期待に応える生き方でした。

育児と仕事との両立に限界を迎え、半ば育児ノイローゼの状態の時・・・

3歳の息子が警察を動員しての迷子事件がありました。

生死を心配したことがきっかで、自分軸人生を知ったのです。

ホリスティックな概念との出会い

いったん専業主婦となり、息子の発達や行動のことを学びなおしました。

自分の向く場所についてもじっくり考えました。

もともと自然派の私でしたが、発達障害、統合医療、自然治癒力、自然栽培、スピリチュアル、数秘術、生き方などホリスティックな概念に出逢うようになりました。

暮らし・心も満たされる場をコンセプトに自宅教室をスタート

暮らし・心も満たされる場というコンセプトを持ち、ホリスティックライフを提案しながらカルトナージュ・クラフト教室を自宅でスタートしました。

手しごとのモノと大切に暮らすこと、愛しさを創り出す循環をテーマに作品作りをしています。

人生のバランスにはマインドの大切さ、「暮らし」にたくさんのことが深く凝縮されている実感を踏まえ、ライフコーチング、数秘術のセッション・講座など暮らし・生き方にフォーカスしたサロンとしても活動中です。

復興の歩をともに【つながり茶話会】

わたしは、岩手県陸前高田市出身です。

復興の歩をともに【つながり茶話会】として地元への人繋ぎ・共感シェア繋ぎ活動をしていています。

活動実績

日本ヴォーグ社 フレンチデコディプロマ

HANDWORK CLUB Ru’s Room (ハンドワーククラブ ルーズルーム)カルトナージュ・クラフト講師

インテリアプランナー

アラン・コーエン氏認定ライフコーチ

数秘術コーチ

久保 留美 ままてらすとの出合い、入会の決め手

ままてらすフェスタ出展を機に会員になりました。

不得意な部分を実践して学べる場がある

成幸塾・交流会のワークなど、自分の不得意な部分を実践して学べる環境が用意されていることが魅力でした。

陸前高田市への復興の歩を継続するためにビジネスとして模索

陸前高田市への復興の歩を共にしたい活動を継続的にするため、ボランティア活動ではないビジネスモデルを模索していました。

東京在住でありながら地元群馬県にままてらすを立ち上げた葵美幸さんにお目にかかり、私も陸前高田市への復興の歩をビジネス活動で何か出来るのではないか?と夢が膨らんだのが入会の決めてでした。

久保 留美 ままてらすに入会して変わったこと

大きく世の中に視点を向けた目標に、改めて自分が本気で何をしたいのか、夢を語れるようになったこと。

夢に向かってチャレンジする母として現在成長させて頂いています。

なんとなくとか直感がたよりの私が、苦手な言語化や伝える力を実践する場があり力が付いてきたこと。

仲間同士の成長・変化に感動と喜びを実感したり、ライフスタイルもより充実しています。

成幸マインド、ビジネス育てが、子育て、自分育てと大きく人間力を高めている実感があります。

今の自分の経済的状況では、何も出来ないことにもんもんとしている私が・・・

復興の歩を共に進むために、ボランティア活動ではなくビジネスとして活動を実現します!

継続出来る起業家になり、復興まっただ中の陸前高田市でも、「本当の自分の夢を叶えて生きたい方」へのサポート支援が出来るように走り出します!

久保 留美 ままてらす活動実績

2016年夏 ままてらすフェスタ出展

2017年初春 ままてらすフェスタ 副運営責任者

久保留美のブログ

 

ままてらす支部群馬の活動

お気軽にお問い合わせください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

スタッフブログ

PAGETOP
Copyright © ままてらす All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.